スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

思い立ってスリランカ! 第3日目午前は農村散策


レイちゃんが良い子でお留守番してくれるから、

アタシは安心して旅行を楽しめるの。

アリガト。


P1050908.jpg

いつもレイちゃんの成長を見守ってくださってありがとう。
また、遊びに来てね。

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村



猫ブログはここまで
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3日目の午前中はノープラン。
午後はエレファント・サファリを日本から予約に入れいてた。

ヘリタンス・カンダラマは素敵なホテルなので、
ホテルで思いっきり楽しみたいと思っていた。
十年以上ぶりに水着になって湖と一体化したプールに入ろうか、
カンダラマ湖のボートサファリに参加しようか、
それともゾウに乗って散歩しようか。。。

お部屋のバスルーム!
左奥はシャワールームなのだ。
バルコニーの緑に朝日がさしこむ中の入浴は極楽♡

P1050726.jpg

ガイドさんは、スリランカのよさをもっと知ってもらいたいみたいで、
アヌラーダプラやポロンナルワ(どちらも世界遺産) に連れて行こうか、
本格的なアーユルヴェーダもぜひ受けてもらいたい、
スリランカに来たら占いをしなくちゃね、
ああ、たったの三日じゃあ短すぎるよ。
もっと長い日程で遊びに来てくれないとねー。
って、たくさん提案してもらい、そして嘆かれた。

遺跡周りは、もう、おなかいっぱい。
というか、私は性格的にたくさんのことを詰め込めないタイプ。
今回はジーギリアを楽しんだから、他の遺跡はまた今度ね。

色々と提案してもらった中で、一つだけ『!』があった。

「牛車に乗って農村を散策して、船に乗って湖を渡り、畑でのんびり過ごす」

なんか、素敵じゃない?
私の好みの過ごし方です。

ということで、3日目の午前はこれに決めました。
(プールは入らずじまい)

スリランカの道は、ほとんどが懐かしいのガタガタ道。
森の中のホテルから、こんな赤土の道を進み、農村に向かった。

P1050721.jpg

途中でスリーウィーラー(三輪車。タイとか東南アジアにいっぱいは知っているあれ。スリランカでもそこらを走っていた)に乗って、飛ばして、飛ばして農村入口へ。

農村入口で、背中に大きなコブのある牛の牛車に乗った。
ガイドのピアさんは、子供の頃これに良く乗っていたんだそうで、とっても楽しそうにしている。

P1050731.jpg
 
私も、揺られて楽しい。乗り心地は悪くない。

農村のお家はイギリス式なのか、私から見たらどれも可愛い。
玄関先には必ず椅子が複数置いてあり、女性や老人が涼んでいる。

P1050737.jpg

途中で落ちている綿の実をもらった。
普通に見る綿花よりも随分大きいね。

P1050733.jpg

かなり楽しんだ後、湖到着した。
ここで、こんな船に乗る。

P1050780.jpg

雨がふらないから、湖も小さくなっちゃたんだって。

P1050751.jpg

船がハスの中に突っ込んでいく。

P1050753.jpg

スリランカの花であるハスをプレゼントしてくれた。
いい香り。

P1050756.jpg

ハスの葉っぱでなにしているのかなって思ったら、
帽子を作ってくれた!
かぶってみるととっても涼しいの。

P1050758.jpg

湖では、鵜やワシ(タカ?)やたくさんのお魚がみられた。
水辺にはゾウの足跡も。。。

あーん、気持ちいいのだ。
(日焼けさえ気にならなければねー)

岸に上がったたら、そこは一面の畑。
畑は今はタマネギを作っているらしい。
炎天下の中、農作業に精を出している。感心!
この乾季は水不足で、田んぼはなかなか始められないらしい。

P1050790.jpg

畑の中を散策すると、木の上に秘密基地が!!

DSCF2670.jpg

ゾウの見張り台だって。
夜は交替でこの小屋に寝泊まりするらしい。
畑が踏み荒らされてしまうので、ゾウが来たら追い払うためらしい。

登ってみる。
シーギリア・ロックに比べたら、こんなのへっちゃらだもの。
畑が見渡せる!

DSCF2668.jpg

気持いいな。ここで昼寝したいな。

次は、おとなりの居心地の良い小屋でひとやすみ。

P1050767.jpg

つるしてあるバナナは食べ放題!

P1050773.jpg

そして、ココナッツの入れ物に紅茶を入れてもてなしてくれた。
ここでは、黒砂糖みたいな甘いものと一緒に飲むんだって。

P1050779.jpg

小屋では随分ゆっくりしたっけ。
バナナは一体何本食べた?

その後は、また船に乗って帰る。。。


鵜が木に鈴なり。

P1050786_20120822211402.jpg

P1050781_20120822211323.jpg


散策の途中。。。

蟻塚!
ときどきコブラも住んでいるんだって。ほんと?

P1050793.jpg

湖で水浴び!
農村の人々は、ここで身体を洗うんだって。

P1050792.jpg

農村では、車洗浄も大胆!!
水たまりに車を乗り入れて洗っちゃう。

P1050738.jpg

またスリーウィーラーに乗って、ドライバーのデリさんのもとに帰った。

うーん。楽しかった。

長くなるので、午後はまた後で。



関連記事
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

象の見張り台!どう見ても鬼太郎のおうちじゃありませんか。
こんな景色、こんな暮らしが今もあるのですね。
いや〜、貴重な場所、貴重な体験、
ホテルライフと農村ライフのメリハリも素晴らしい。
スリランカ、一気にアコガレの旅に浮上です。
レポの続き、楽しみにしていますね〜

usainuさん、

鬼太郎のうち?知らなくて調べてみました。
ホント、そっくりですね。

帰って来てから、もう2週間以上たっています。
旅行記が尻切れトンボにならないようにしなくちゃですね。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ルツ

Author:ルツ
☆わたし(ルツ)
特技、三日坊主。
ブログ続くかな?

☆レイちゃん
ラグドール オス
ブルーリンクスミテッド
2010年10月10日茨城県生まれ
2010年12月26日からうちの子に

line
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
line
いくつになったの?
line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
FC2カウンター
line
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
line
検索フォーム
line
フリーエリア
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。